• 宿泊
  • レストラン
  • ウェディング
  • 宴会・MICE
  • アクセス

イベント情報

【期間限定】京の伝統工芸×京料理 嵐亭 ~第4回「結納飾・水引工芸」~

201702rantei_demtou_top.jpg
201702rantei_demtou_tytle.jpg

いにしえより育まれ受け継がれる伝統工芸の展示・実演を行うとともに、
テーマに沿った特別献立を提供。「見て」「食べて」京都の豊かな文化を体感していただきます。

【201605】rantei-dentou-sch.jpg

・第1回<テーマ> 西陣織 (2016年5月1日~5月31日)
・第2回<テーマ> 京扇子 (2016年8月1日~8月31日)
・第3回<テーマ> 京くみひも・京真田紐 (2016年11月1日~11月30日)
第4回<テーマ> 結納飾・水引工芸 (2017年2月1日~2月28日)
【201605】rantei-dentou-schline.jpg
京扇子

201702rantei_demtou_menu.jpg今回のテーマは「結納飾・水引工芸」。ランチはお弁当、ディナーは懐石料理にてご用意しております。

201702rantei_demtou_ogura.jpg
201702rantei_demtou_oguratytle.jpg
結納飾・水引を模した前菜、蒲鉾や、鮪と烏賊のお造りは椿の花に見立てました。
11:30~14:30
201608dentou-menu-link.jpg

201702rantei_demtou_tuzumi.jpg 201702rantei_demtou_tuzumitytle.jpg
鰯旨煮や油目梅山葵焼き等
旬の味覚を味わう京懐石。
メインは和牛ロース陶板焼きまたは和牛すき煮よりお好みで。
17:00~20:00
201608dentou-menu-link.jpg


201702rantei_demtou_zituen.jpg
201702rantei_demtou_zituenp.jpg 【開催日】2017年2月11日(祝・土)、12日(日)
【時 間】13:00~18:00
【場 所】2Fロビーにて
【実演者】平井 喜久雄(ひらい きくお)氏
    (結納司・水引工芸司)
【協力】京都市伝統工芸連絡懇話会


201702rantei_demtou_kougeihin.jpg
西陣織 【201605】rantei-dentou-nisitytle02.jpg 5・6世紀頃、渡来人の秦氏が養蚕・機織りの技術を伝え、平安遷都以後に上京区の西陣地域を中心に発展してきました。 西陣織には多種多様の色糸を使って帯、金襴、ネクタイなど華やかで美しい織物を生産しています。
【開催期間】2016年5月1日(日)~31日(火)




京扇子 【201605】rantei-dentou-kyosensutytle02.jpg 扇子は9世紀頃日本で生まれ、木製の檜扇、次いで紙扇が生み出され、貴族の間で用いられることで発展をとげました。 涼しさを呼ぶ夏扇のほか、舞扇、能楽扇、板扇、飾扇、茶扇など多くの種類があります。
【開催期間】2016年8月1日(月)~31日(水)

京くみひも真田紐 【201605】rantei-dentou-himotytle02.jpg ■京くみひも
奈良時代に中国から伝来し、江戸時代には庶民にも広がりを見せました。絹糸を組合せて作る紐で細幅織物です。 帯締めや羽織紐などが主ですが、近年では携帯電話のストラップなども作られています。 その種類は80種類近くあります。
■京真田紐
真田紐とは、京指物・桐箱などにかけられた美しい紐のことで、経糸(たていと)と緯糸(よこいと)が織りなす模様が美しく、 上品な味わいを持っています。かつては刀の下げ緒やつか紐などに使われていました。
【開催期間】2016年11月1日(火)~30日(水) 
結納飾水引工芸 【201605】rantei-dentou-mizuhikitytle02.jpg 自然の風物を限られた材料で美しく表現する水引細工には、金封などの平かざりと、結納用の豪華な立体かざりがあります。 結び、曲げ、編みなど100種類ほどの技法を駆使して、全て手で作られています。
【開催期間】2017年2月1日(水)~28日(火)







<ご予約・お問い合わせ>
res-tel7.jpg



※メニュー内容および食材の産地等は仕入れの都合により変更になることがございます。
※食物アレルギーのあるお客様は、予めスタッフにお申し付けください。
※写真はすべてイメージです。









オンライン宿泊予約

チェックイン日

チェックアウト日

人 数

室 数


  • 当日予約
  • プラン予約
  • 京阪グループ新規会員
  • 京阪グループホテルログイン
電話でのご予約
ぐるっとVIEW
page top