イメージ

【京都・夏】「夜間拝観」おすすめスポット2021

貴船神社 七夕笹飾りライトアップ

京の夜を彩る「夜間特別拝観」。涼し気で落ち着いた雰囲気の中、普段とは異なった様子の、お寺や神社の幽玄で幻想的な光景を見ることができます。今回はオススメの夜間拝観スポットを、見どころ・雰囲気・拝観情報と一緒にご紹介します。

【厳選】夏の夜を彩るおすすめ「夜間拝観」スポット

貴船神社 七夕笹飾りライトアップ

山城盆地の影響で、蒸し風呂のような暑さが特徴的な夏の京都。そんな京都の神社仏閣では、期間限定で夜間拝観が開催されています。

夜の涼し気な気分を味わいつつ、普段とは少し異なった様子の神社仏閣に参拝ができるスポットを、厳選してご紹介させていただきます。

【おすすめスポット①】「貴船神社」|「七夕笹飾りライトアップ」

貴船神社 七夕笹飾りライトアップ

京都屈指の縁結びのパワースポットとして知られる「貴船神社」。そんな貴船神社では、七夕期間中にライトアップが行われます。

境内が七夕の笹飾りと、温かい光に包まれて、日中とはまた異なった雰囲気の貴船神社を拝観できます。

初夏の夜を彩る貴船神社の「七夕」

貴船神社 七夕笹飾りライトアップ

【見どころ・雰囲気】

夏のうだるような暑さが特徴的な京都において、大人気の避暑地として名を馳せる「貴船」。貴船神社でも、日が沈み夕闇に包まれると、より一層涼やかな空気が漂います。

暗がりに艶やかに照らされた社殿は、境内の笹飾りと相まって幽玄な美しさを作り出します。夏の京都の夕涼みスポットにピッタリの場所です。

【夜間拝観・日程】

  • 日程|2021年7/1(木)-8/15(日)
  • 夕暮れ~20:00 ※授与所受付は19:00頃まで

※開催期間中(7/1-8/15)の平日は京都バスの延長運行が休止しております。土日祝日に関しては、延長運行は行われています。
詳細につきましては、こちらをご確認ください。

【おすすめスポット②】高台寺|百鬼夜行展・夏の夜間特別拝観

百鬼夜行展のポスターイメージ

天下人・豊臣秀吉の正室・北政所が建立した高台寺では、7/15-8/31まで夏の風物詩百鬼夜行展が開催されます。

8/1-8/18には夜間特別拝観も開催され、境内に吊るされたお化け提灯に明かりが灯されます。

夏の高台寺で幻想的な夜を

百鬼夜行展の「藤井湧泉の妖女赤夜行進図」

【見どころ・雰囲気】

重要文化財である開山堂をはじめとする伽藍がライトアップされたり波心亭庭園にはプロジェクションマッピングが施されるなど、夜の境内が色鮮やかに照らされます。

日中とは異なり、どこか静かな空気が漂う夜の高台寺。提灯とライトアップに彩られた境内では、幽玄かつ風雅な情景が堪能できます。

また高台寺では、8/1-8/16の金土日に「夕涼み 浴衣の茶会」も行われます。夏の夜の高台寺は、魅力満載の観光スポットです。

【夜間拝観・日程】

  • 日程|2021年8/1-8/18 9:00-21:30(受付終了)
  • 料金|拝観料600円

【おすすめスポット③】下鴨神社|みたらし祭り

夏の下鴨神社で開催される「みたらし祭り」は、無病息災を願う伝統的なお祭です。参拝方法は非常に珍しく、清涼な御手洗池に裸足で入り、ローソクをご神前にお供えし、ご神水を飲み体を清めるというもの。

特に日が沈んだ夜の時間帯は美しく、無数のローソクが揺らめき幻想的な空間に変貌します。夜の境内では、非常にロマンチックな写真が撮れますよ。

消毒やマスク着用など、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策もバッチリとされていますので、ぜひ安心してご参加ください。

清涼な湧き水で身も心も涼やかに

【見どころ・雰囲気】

素足で入る御手洗池の沸き水は、真夏でもひんやりと冷たく気持ち良いです。地下からの湧き水なので予想以上に冷たく、足をつけた瞬間思わず「冷たい」と言葉が出てしまうほど。真夏日にも、京の涼を感じられます。

そして、冷たい湧き水で夕涼みし、ローソクが揺らめく様子をゆったりと拝んだ後は、楼門前のみたらし団子を食べるのがおすすめ。甘辛いタレと弾力のある団子のハーモニーが絶品で、観光で歩き疲れた体を癒してくれます。

【参拝方法】

  1. 履物は靴袋に入れる
  2. 祈願料300円は受付に納めローソクを受け取る
  3. 池に入り、途中でローソクに火を灯し御神前に供える
  4. 池から上がり、御神水を飲む

【参拝のポイント】

  • 池の水位は大人のヒザぐらい
  • 足をつける、つけないは選べます
  • 足拭き用のタオルは必須

【夜間拝観・日程】

  • 日程|2021年7月22日(木)-8月1日(日)
  • 時間|9:00-20:00
  • 料金|祈願料300円/1人

夏場の京都観光のコツ

【しっかりと暑さ対策を】

京都は盆地なので、熱気がこもりやすく夏場は蒸し暑いです。べっとりとした汗をかいてしまうため、汗拭き用のタオルやハンカチを携帯しましょう。

室内や電車ではクーラーが効いているので、気温差で体調を崩さないよう、上着も1枚用意しておくのがおすすめです。

【歩きやすい靴推奨】

京都は三方が山に囲まれていることもあり、坂が多いのが特徴です。夏の暑さと徒歩の疲労で観光できなくなっては大変ですので、歩きやすい靴での観光を推奨します

京都で「夜間拝観」行くなら「THE THOUSAND KYOTO」

THE THOUSAND KYOTO 外観

JR京都駅から徒歩約2分にあるホテル「THE THOUSAND KYOTO」。電車・市営バスへのアクセスが快適で、京都の観光地へのスタート地点としてピッタリの好立地です。

荷物の預かりなど、京都観光のお力添えをするサービスが充実。また、館内には京都の観光情報を知り尽くしたコンシェルジュも在中しております。

京都観光の際はぜひ、当ホテルをご利用くださいませ。

お問合せ