京阪ホテルズ&リゾーツ

Language

Kyoto Tower Hotel Annex

MENU

京阪ホテルズ&リゾーツ

Privacy Policy個人情報保護方針

EEAから本サイトにアクセスするお客様はこちらをご確認ください。

京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社(以下、「当社」といいます。)は、個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底を図ることでお客さまの満足と信頼を得るため、個人情報保護に関する法令等を順守するとともに、以下の方針を定めます。

1.個人情報の利用目的

当社は、お客さまご本人の事前の同意をいただいた場合を除き、下記の利用目的の範囲内においてのみ個人情報を利用するものとします。ただし、法令の定めるところにより、事前の同意をいただくことなく、利用目的の範囲を超えて利用することがあります。

2.個人情報の第三者への提供の制限

当社は、下記の場合を除き、お客さまご本人の事前の同意を得ることなく、個人情報を第三者に提供しません。

3.個人情報の共同利用

当社は、下記の事項について、あらかじめご本人に通知し、またはご本人が容易に知り得る状態に置いているときは、個人情報を第三者と共同利用できることとします。

4.個人情報の利用目的の通知、開示、訂正等、利用停止等のご請求について

個人情報の利用目的の通知、開示、訂正等、利用停止および第三者提供に関する記録等のご請求につきましては、法令に定められた例外措置等を除き、ご本人であることを確認したうえで、所定の手続きに基づき、合理的な範囲で対応します。 なお、「利用目的の通知」または「開示」を請求される場合は、1回のご請求ごとに1,000円の手数料を申し受けます。ご請求方法に関しては下記「個人情報取扱事業者の名称およびお問い合わせ窓口」に記載のお電話番号までご連絡ください。

5.Cookieについて

Cookieとは、ウェブページを利用した際にブラウザとサーバーの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく標準的な技術です。当社のウェブサイトでは、お客様のインターネット閲覧における利便性や品質向上およびお客様の当社サイト上での行動履歴等をお客様の属性情報等と組み合わせて個人情報として活用するためにお客様の同意のもとCookie技術を使用することがあります。クッキーに記録された情報は、当社のプライバシーポリシーに定められた目的の範囲内でのみ使用されます。 お客様はブラウザの設定を調整することにより、Cookieの設定を変更できます。ただし、すべてのCookieを拒否すると、当社のウェブサイトの一部またはすべての機能を使用できなくなる場合がありますのでご注意ください。

6.安全管理措置について

(1)基本方針の策定
個人データの適正な取扱いの確保のため、関係法令等の遵守や苦情・相談への対応等に関する基本方針(個人情報保護方針)を策定しています。

(2)個人データの取扱いに係る規律の整備
個人情報の取得、利用、保存、提供、削除および廃棄等の段階ごとに、取扱方法、責任者・担当者およびその任務等について定めた個人情報保護規程ならびに関連規程類を整備しています。

(3)組織的安全管理措置
個人情報保護に関する最高責任者として個人情報総括責任者を、取り扱い各部署に個人情報保護責任者・個人情報管理者を設置しています。個人情報保護責任者は、個人データを利用できる者を限定し、アクセス権限を適切に管理し、定期的に自己点検を実施しています。また、監査責任者を設置して、取り扱い状況に関する監査を実施しています。加えて、万一の漏えい事案等に対応するための体制も整備しています。

(4)人的安全管理措置
従業者に対し、個人データの取り扱いに関する留意事項を含めた情報セキュリティに関する定期的な教育・研修を実施しています。

(5)物理的安全管理措置
個人データを取り扱う機器を設置した事務所には、施錠や関係者以外の立ち入りを制限する等の管理を行っています。

(6)技術的安全管理措置
個人データにはアクセス権限の設定および管理を行い、利用者および取り扱う個人情報データベース等の範囲を限定しています。

(7)外的環境の把握
個人データを保管している国における個人情報の保護に関する法律その他の関係法令を把握した上で、安全管理措置を実施しています。

2022年3月31日改定

7.個人情報取扱事業者の名称およびお問い合わせ窓口

京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社
〒600-8216 京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町680番地
代表取締役社長 稲地 利彦

(お問い合わせ窓口)
経営企画室
電話 075-361-3221
受付時間 9:00~17:30(土・日・祝日、年末年始を除く)