Close

京都近郊10分 滋賀県大津市のリゾート「琵琶湖ホテル」

  • TEL077-524-7111
  • menu
琵琶湖観光のご案内

琵琶湖観光のご案内Sightseeing

近江八景「三井の晩鐘」の名勝地「三井寺」

三井寺

所在地
日本、〒520-0036 滋賀県大津市園城寺町246
駐車場
普通車 350台/大型車 30台
お問い合わせ
TEL:077-522-2238
公式サイト
公式サイトはこちら
三井寺

三井寺の名前の由来は・・・?

天智天皇・天武天皇・持統天皇の三帝の誕生の際に産湯をつかった霊泉があることから「御井の寺」という意味で「三井寺」と言われている、大変歴史の古い寺院です。現在もこの霊泉はポコポコと祠の中で湧き出ていて、そのちょっと不気味な?音を聞くことができます。

三井寺

桜の名所という噂がありますが・・・?

三井寺と琵琶湖疎水の桜は日経新聞の日本全国桜の名所10選にも選ばれたほど壮大な光景です。疎水沿いに桜と雪柳が並び、その奥に三井寺の桜が山頂まで咲き乱れ、絶好の写真スポットにもなっています。特に夜間のライトアップの桜は一度見たら忘れられない美しさです。

三井寺

面白い名前のお祭りがあるんですよね?

毎年5月中頃の土曜・日曜に「千団子祭」が開催されます。鬼子母神が自分は千人も子供がいるのに、人間の児を食べていたため、お釈迦さまが鬼子母神の子どもを隠したところ、初めて子をなくす悲しみが分かり、以後は安産・子どもの健やかな育成を見守る神様となりました。この日は苗木市が立ち、亀の放生が行われ子どもの成長を願う一日となっています。

「三井寺」観光なら、琵琶湖ホテルへ

琵琶湖ホテル
住所
〒520-0041 滋賀県大津市浜町2-40
交通アクセス
JR京都駅から10分
■JR大津駅よりシャトルバス5分(徒歩10分)
■京阪浜大津駅より徒歩5分
■名神大津IC.より5分
駐車場
155台(無料)
TEL
077-524-7111

このプランを予約

このプランを予約

SNSでシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest
  • Pocket