Sightseeing 観光情報

  • 琵琶湖を感じる
  • 自然に触れる
  • 歴史を学ぶ

【保存版】車で巡る比叡山延暦寺観光|おすすめ観光スポット

最澄が一乗止観院(現在の根本中堂)を建立した平安時代初期から1,200年余りにわたり日本仏教の核心を育み、歴史と伝統を受け継いできた比叡山。1994年(平成6年)に古都京都の文化財としてユネスコ世界遺産に登録され、日本国内のみならず世界各国から多くの観光客が訪れています。京都府と滋賀県にまたがる比叡山延暦寺までは、ロープウェイ、ケーブルカー、バスなど色々なアクセス方法がありますが、今回は車で巡るドライブコース。自然に囲まれ、四季折々の比叡山の美しい景色と、大津市や琵琶湖を一望できる気持ちの良いドライブも楽しめる、比叡山延暦寺観光のおすすめルートをご紹介します。

 

 





ドライブコースのメリット − 比叡山から琵琶湖の眺望まで丸ごと楽しめる!

京都市街地や滋賀県大津市内から比叡山山頂までは、車がなくても公共交通機関を使ってアクセスが可能で、電車やケーブルカー、ロープウェイの車窓からの眺めも旅の一つの楽しみですが、小さなお子様連れやご年配の方の場合、公共交通機関での移動や乗り換えがとても大変。そんな方も多いのではないでしょうか。

「比叡山観光に行きたいけど、アクセスがちょっと大変そう」。そんな方におすすめなのが、ドライブを楽しみながら、比叡山を車で巡るコース。世界文化遺産でもある「比叡山延暦寺」観光はもちろん、大津市街やびわ湖の南湖周辺が一望できる絶景ポイントや、標高848mの山上に位置する美しいガーデンミュージアム、子どもも大人も楽しめる遊具コーナーがある展望台など、多様な楽しみ方ができることは大きな魅力です。





途中には寄り道スポットがたくさん!

ドライブのいいところは、少し離れたエリアでも気軽に立ち寄ることができる点。奥比叡ドライブウェイから比叡山ドライブウェイへと続く道のりには、美しい景色を楽しめる展望台や季節の花々が咲き誇るガーデンミュージアム、山頂のカフェや子どもから大人まで楽しめるスリル満点の遊具「スーパースライダー」など、いろいろな楽しみ方ができるスポットが点在しています。比叡山観光をはじめ、1日で多くの体験ができること間違いなしです。



美しい琵琶湖と大津の街並みを一望できる絶景ビュー

山頂付近の展望台から、琵琶湖や大津の街並み、さらには彼方に広がる山並みまで見渡せるワイドなパノラマは圧巻です。展望台からの眺めはもちろん、ドライブをする車中からも景色を堪能することができると人気のドライブウェイ。沿道には木々が立ち並び、桜、新緑、紅葉そして雪景色といった、四季折々の豊かな表情を見せてくれます。豊かな自然に包まれながら、快適なドライブを楽しむことができます。







琵琶湖を眼下に望む絶景ロード、ふたつのドライブウェイとは?

比叡山延暦寺へとつながる「比叡山ドライブウェイ」と「奥比叡ドライブウェイ」。このふたつのドライブウェイは比叡山延暦寺東塔でつながり、四季折々の表情を見せる豊かな自然が織りなす美しい景色と、眼下に広がる琵琶湖や大津の街並みを一望できる、心地よいドライブを楽しむことができます。
「比叡山ドライブウェイ」と「奥比叡ドライブウェイ」を合わせると、走行距離は約20キロ。沿道に木々が立ち並ぶ道を走っていると、まるで自然の中へと溶け込んでいくような爽快感を感じることができます。途中の展望台で景色を楽しみながら、ゆったりとドライブに出かけましょう。

 

大津市の田の谷峠から比叡山頂を結ぶ、比叡山ドライブウェイ

 

1958年に開通した比叡山ドライブウェイは、田の谷峠から延暦寺(東塔)を経て、四明ヶ嶽までつづく全長8.1kmの有料道路。
「四明嶽駐車場」や「夢見が丘」など多くの展望施設があり、琵琶湖を中心に大津市街が広がるダイナミックな風景が楽しめます。比叡山山頂には絵画と季節ごとの花が咲き誇る「ガーデンミュージアム比叡」があり、花を使ったクラフト体験なども開催されています。
公式サイト:http://www.hieizan-way.com/



大津市の仰木ゲートから比叡山頂を結ぶ、奥比叡ドライブウェイ

 

奥叡山ドライブウェイは、比叡山延暦寺の東塔から西塔、横川を経て、比叡山麓の仰木までの約12kmの道のりを結ぶ有料道路です。春には西塔の駐車場内で「比叡のさくら」、秋には横川の駐車場で「比叡のもみじ」など季節のイベントが行われます。雄大なびわ湖の眺めと西塔から横川にかけてのもみじのトンネルは圧巻です。
公式サイト:http://www.hieizan.co.jp/



 

景色も比叡山巡りも楽しむ、おすすめスポットのご紹介







横川、西塔、東塔の3つのエリアに分かれた比叡山延暦寺

「延暦寺」は、比叡山の山内にある1700ヘクタールの境内地に点在する約100ほどの堂宇の総称です。延暦寺という一棟の建造物があるわけではありません。広大な敷地の東を「東塔(とうどう)」、西を「西塔(さいとう)」、北を「横川(よかわ)」と区分されています。これを三塔と言い、東塔・西塔・横川にそれぞれ中心となる仏堂「本堂」があります。
甲子園500個分に相当する広大な境内に多数のお堂があるので、1日中延暦寺観光をお楽しみいただくことも可能です。

名僧の修行の地、比叡山【横川(よかわ)エリア】

横川の本堂にあたり、非常に美しい景観を見せてくれるのが横川中堂です。舞台造りで全体的に見て船が浮かんでいる様に見える、特徴的な造りが見どころ。春には鮮やかな緑が美しい「青もみじ」が山全体を覆い、建物の赤と植物の緑が調和した風景は、見る者を圧倒します。秋になると山々の木々が紅く色づきはじめ、鮮やかな景観へと様変わり。秋の風情と圧巻の色彩を楽しむことができます。横川中堂より5分ほど歩いたところあるのが元三大師堂。現代のおみくじの形を考えた「良源」の住居地と伝えられており、おみくじ発祥の地として親しまれています。
(横川エリア参拝目安時間:約40分)





美しい杉並木に囲まれた修行堂が集まる【西塔(さいとう)エリア】

西塔の本堂にあたるのが、この釈迦堂(転法輪堂)です。最澄自作と伝わる本尊釈迦如来を安置することから、釈迦堂と呼ばれています。 秀吉が1595年に三井寺より移築した、延暦寺の最古の建物であり、国重要文化財にも指定。戦国時代の風情を感じられる歴史的スポットです。延暦寺を創建した伝教大師「最澄」の遺骸が眠る御廟、「浄土院」がある西塔エリア。比叡山内で最も清浄な聖域と呼ばれており、念入りに手入れされた庭園は大変美しく、訪れる者を魅了します。
(西塔エリア参拝目安時間:約40分)





延暦寺発祥の地、【東塔(とうどう)エリア】

東塔にある根本中堂は、延暦寺最大の仏堂であり、延暦寺の総本堂にあたります。建物は国宝に、廻廊は国重要文化財に指定されている歴史的名所。
根本中堂では、2016年より約10年に及ぶ改修工事が実施中です。工事期間中も参拝可能であり、文化財が継承されゆく貴重な光景を間近でご覧いただけます。根本中堂の近くにある重要文化財、大講堂内部には本尊である大日如来に加え、比叡山で修行した法然・親鸞など、各宗派の宗祖の木像が祀られています。
(東塔エリア参拝目安時間:約1時間)

 





比叡山ドライブウェイ/夢見ヶ丘

比叡山山頂から約4キロのところにある「夢見が丘」の展望台は、比叡山ドライブウェイ最高の眺望を誇る絶景ポイント。遠く眼下には琵琶湖と大津市街が広がり、夜にはライトアップされた琵琶湖名物「びわこ花噴水」を車中から眺めることもできます。120台収容できる広い駐車場は、ドライブ中の休憩ポイントとしても最適。
高低差35mの斜面に造られたスリル満点の「スーパースライダー」や「サイクルモノレール」など子どもたちに人気の遊具コーナーのほか、喫茶・軽食の「カフェテラスyumemi」や、バーベキューコーナーも併設。寺社仏閣観光とは一味違った比叡山を堪能できます。

 

ドライブと比叡山観光を楽しんだら、琵琶湖ホテルでゆったりディナーを

延暦寺観光や絶景を堪能するドライブを心ゆくまで楽しんだら、琵琶湖ホテルでのディナーはいかがでしょうか。
比叡山ドライブウェイの京都・大津方面の玄関口、田の谷峠料金所から琵琶湖畔の「琵琶湖ホテル」までの道のりは車で約20分(約7キロ)なので、気軽に立ち寄ることができます。
上質なお肉を会席仕立てでお召し上がりいただく「鉄板焼 おおみ」や季節の食材を取り入れ、地元滋賀県産の厳選素材にこだわった「日本料理 おおみ」、琵琶湖の絶景を眺めながら、和洋中の形式に縛られずカジュアルに楽しむビュッフェ「レストラン ザ・ガーデン」など、シーンや気分に合わせて選べる7つのレストランをご用意しています。



滋賀県産の食材を楽しむ、多種多様なレストランをご紹介!

 

  • 鉄板焼 おおみ

    琵琶湖の景色と共に味わう
    上質な近江牛

    まろやかな風味が口いっぱいに広がる上質なお肉を会席仕立てでお召し上がりいただけます。旬の魚介や滋賀県産の野菜や食材も取り揃え、“近江牛”ほか地産地消にこだわったお料理をご堪能いただけます。滋賀県各地の地酒や各種ワインも豊富に取り揃えております。

  • レストラン ザ・ガーデン

    ご当地食材を
    ビッフェで満喫

    明るい雰囲気の店内に一歩入ると、オープンキッチンから流れてくる調理の音や香りが気分を盛り上げます。ビュッフェコーナーに並ぶお料理は、シェフたちが腕を振るう多彩なメニュー。カジュアルで明るい雰囲気はファミリーにおすすめです。

  • 日本料理 おおみ

    和の伝統に創意を凝らした
    地産地消の日本料理

    コンセプトは「恩湖知新」。琵琶湖の恩恵-地産地消の食材を、伝統的な和の技術と創意を尽くして新たな味覚や発見、食の楽しみをご提案。旬の食材を美味しい出汁とともに美しく仕上げた料理を提供いたします。

 

 

 

季節の味覚を楽しむおすすめレストランメニュー

 

  • 鉄板焼 おおみ

    鉄板焼 おおみ 

    秋月~SHUGETSU~


  • レストラン ザ・ガーデン

    レストラン ザ・ガーデン

    <ディナービュッフェ>ウインターセレクション 


  • 日本料理おおみ

    日本料理 おおみ

    会席「おおみ」


 

 

 

 

琵琶湖に沈む夕日を眺めながら旅の疲れを癒す、瑠璃温泉 るりの湯

さらっとしたくせのない湯触りと、眼下に広がる琵琶湖の眺望が自慢の瑠璃温泉。琵琶湖の壮大な景色を楽しみながら、心身ともにときほぐされていく心地よさを感じていただけます。
爽やかな自然の風に吹かれながら、琵琶湖の開放感を思う存分味わうことができる露天風呂もおすすめです。 時間によって表情を変える琵琶湖の眺めとともに、癒しの時間をお愉しみください。

  • 内風呂

    琵琶湖を望む絶景が
    自慢の天然温泉

    ま琵琶湖に面した開放感溢れる大きな窓からは、はるか遠くまで広がる琵琶湖の広大で豊かな眺めをお楽しみいただけます。疲労回復・健康増進効果が期待できるさらりとした湯触りを楽しみながら、手足を伸ばしてゆったりと旅の疲れをお癒しください。

 

 

 


季節別のおすすめ/夏から秋にかけて楽しむ比叡山

涼風を感じながら巡る夏の比叡山

桜や紅葉の美しい景観で人気の比叡山延暦寺ですが、輝く緑が美しい夏の季節もおすすめです。標高800mの比叡山は、気温が市街地より平均約5〜6度ほど気温が低く、夏の暑い日でも比較的快適に観光を楽しむことができます。青々とした木々が茂る木立を心地よい風が吹き抜け、まるで天然のクーラーのよう。夏休みのお出かけにもおすすめです。

 

もみじの枝越しに広がる絶景を楽しむ紅葉シーズン

秋の奥比叡ドライブウェイ、比叡山延暦寺は見所がいっぱい。比叡山の秋の訪れは市内より早く、例年10月下旬から見頃を迎えます。比叡山の紅葉の中でも最も見事と言われる横川を舞台に、「もみじ祭り」をはじめ、延暦寺秋の特別公開・イベントも多く開催されます。
もみじの枝越しに眺望する京都や大津の街並みや眼下に広がる青い琵琶湖もまた格別。街中とは一味違う深山の紅葉をぜひ、お楽しみください。

関連観光情報を見る

  • 「比叡山延暦寺」の観光・見どころ|世界遺産に選ばれた日本仏教の母山

    自然に囲まれ、四季折々の美しい景色と、大津市や琵琶湖を一望できる気持ちの良いドライブも楽しめる、比叡山延暦寺観光のおすすめルートをご紹介します。

温泉SPA

大パノラマで、琵琶湖の景色を心ゆくまで

湖をのぞむ瑠璃温泉。
心とからだを癒やすひととき。

お食事RESTAURANT

大地の恵みを食す、至福のひととき

お祝いや記念日をはじめ、大切な日に。
地元の美味しい食材をいかした美味しいお料理でおもてなし。